留学しよう!人気のフィリピン短期留学ができる会社6選

home > 留学情報 > 勉強以外にもマリーンアクティビティを存分に楽しめる

勉強以外にもマリーンアクティビティを存分に楽しめる

ただ単に英語力を身につけるだけではなく、空いた時間も現地でアクティブに過ごしたいという人にはフィリピンへの短期留学が最適だと言えます。
様々な言語が話されているフィリピンでは英語が共通言語となっており、英語を学ぶには適した環境だと言えます。またフィリピンは南国のリゾート地としてもよく知られており、充実したマリーンアクティビティを楽しむことができます。特におすすめしたい留学先はフィリピンのセブ島で、1週間の留学期間で12万円から利用することができるコースが用意されています。費用には英語の授業料や宿泊費はもちろんのこと、食費やマリーンアクティビティの費用も含まれているためたいへんお得です。
平日にはしっかりと英語の授業が行われ、週末には船で離島をめぐってシュノーケリングなどを満喫することができます。

また英語学校はセブ島の中心地に位置しており、授業が終われば近くにあるショッピングモールや繁華街などでショッピングを楽しむことができて人気を集めています。同じような体験ができるハワイ留学に比べると、大幅に費用を抑えることができるため多くの人々から注目されています。
さらにリピーターが多く、高い満足度が得られる留学コースであることがわかります。英語初心者はもちろんのこと、英語を全く話すことができないという人でも無理なく参加することができて、楽しむことができます。マリーンアクティビティとしてはシュノーケリングだけではなくジンベイザメと遊泳することも可能で、他所ではあまりやってみることができない珍しい体験をすることができます。マリーンアクティビティの他にも、オプショナルのローカルツアーに参加することもできます。

英語の授業もしっかりと行われており、1日6時間から8時間の英語の授業を受けることができます。
短期間で英語を習得することができる効果的なカリキュラムが組まれており、コースを終了した後には学習効果を実感することができるはずです。レッスンの形態はグループレッスンだけではなくマンツーマンレッスンも行われているため、各生徒に合わせてカスタマイズされた授業を受けることができます。
英語を母語とする教師による授業も行われているため、生きた英語を学ぶことができます。効果的に英語を学びながら、リゾート気分も満喫したいという人はぜひこのコースに申し込んでみることをおすすめします。きっと満足することができるはずです。

カテゴリー